単層インフレーションフィルム成形機

インフレーションフィルム 成形機, フィルム 成形機

単層インフレーションフィルム成形機 LF シリーズ

550mmまでのフィルム幅に対応した単層フィルム成形機です。
フィルム成形アタッチメントは、押出機のフランジにCクランプを付けることで接続することができます。フィルム成型アタッチメントは、移動ができるようキャスターが付いております。簡単に押出機とフィルム成形アタッチメントを外すことができます。ダイは2本のタワー型アルミ支柱に取り付けられており、押出機の高さに合わせて調整ができます。フィルム成形アタッチメントには、フィルムバブルケージと、木板またはカーボンロールから選ぶことができます。

主な仕様

単層インフレーションフィルム成形機 LF-250 LF-400 LF-600
最大 フィルム幅(mm) 200 350 550
フィルムの巻取り速度(m / min) 0 – 15 0 – 40 0- 40
ダイからニップロールまでの高さ(mm) 925 – 1,184
(高さ変更可)
950 – 1,210
(高さ変更可)
2,000〜3,000
(高さ変更可)
フィルムタワーの全高
(mm)
2,050 – 2,310
(高さ変更可)
2,400 – 2,660
(高さ変更可)
3,200 – 4,200
(高さ変更可)
ニップロールのモーター能力(kW) 4.9 5.0 11
お問い合わせ・資料請求
TEL 03-5542-6752

お気軽にアルテックへお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

関連記事一覧