トップページ 商品紹介 ピックアップ商品 量子乱数生成機(Quside Technoloties, s.l.)

量子乱数生成機(Quside Technoloties, s.l.)

量子乱数生成機(Quside Technoloties, s.l.)

Quside 社の乱数生成機は、自然放出される位相ノイズを利用し、独自の位相拡散技術をエントロピー源とした真正乱数生成機です。(特許取得済:登録番号6945539)

シミュレーションや最適化の作業の中には、確率論的なプロセスに依存するものがあり、高品質且つ高速な乱数ソースが必要とされています。

高度に並列処理が必要とされるシミュレーションでは、擬似乱数生成機がアーチファクトを引き起こす可能性があります。また、データセンターとシミュレーションにおける現在の物理的なランダム性のソースは、遅いか存在せず、非常に速く枯渇してしまいます。その為、高速で高品質な真性乱数生成機が求められています。

ユースケース

  • 予測 優れた経営意思決定支援システムおよび予測のための分析
  • キーカプセレーション ポスト量子暗号 (Post Quantum Encryption: PQE) 構造とアルゴリズムを使い鍵を包む
  • シミュレーション リスク管理のための分析・統計シミュレーション
  • QKD (Quantum Key Distribution)  量子技術を使用した暗号鍵のサイバーセキュリティ配布
  • ブロックチェーン レジリエントな暗号通貨インフラのための決済保護を含むユーザー感の安全なトランザクション
  • 最適化 新製品開発および市場投入までの時間短縮
  • PKI (Public Key Infrastructure) / PKE (Post-Quantum Encryption) 量子化前と量子化後の両方の環境に対応した量子セキュア暗号化
  • IOTセキュリティ& 5G 製品のコネクティビティシステムと運用技術の保護
  • ハイブリットキー生成 既存システムの原稿の暗号化方式で使用されるポスト量子暗号

◆真正乱数生成機は主にセキュリティーやギャンブル、ゲームアプリケーションなど、幅広く利用されています。

Quside RPU One

10 Gbit/s 性能、ランダム化ワークロードアクセラレーション

RPU One は、高速で高品質な QRNG とハードウェア・アクセラレーションを使用しているため、ランダム性の生成とプロセスを CPU からオフロードし、ランダム化ワークロードを高速化・最適化することが可能です。
RPU One は、効果的な計算能力、シミュレーション、最適化、予測品質を同時に向上させることが可能です。

Quside FMC シリーズ

400 Mbit/s 性能、FPGA インターフェース

フォトンを動力源とする FMC シリーズは、高品質で測定可能なランダム性を高速で提供します。FMC シリーズは FPGA ユーザー向けに設計されており、高度な暗号化、量子暗号、高性能計算に優れています。

Quside PCle シリーズ

1 Gbit/s 性能、PCle インターフェース

PCle シリーズは高品質で測定可能なランダム性を高速で提供します。PCle シリーズはPCle ユーザー向けに設計されており、高度な暗号化、量子暗号、高性能計算に優れています。

 

メーカー Quside Technologies, s.l.
メーカー国名 スペイン
関連URL https://quside.com/
お問合せ先 ICTソリューション営業部
ml-joumane@altech.co.jp
Tel : 03-5542-6755
Fax : 03-5542-6766

この商品に関するお問合せ

会社名
部署名
お名前
ふりがな
郵便番号
-

住所
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容

確認画面は表示されません。
内容をご確認の上、チェックを入れてから送信してください。