トップページ 商品紹介 新商品一覧 無人自律走行車両(屋内研究用プラットフォーム)「DINGO」(Clearpath Robotics社)

無人自律走行車両(屋内研究用プラットフォーム)「DINGO」(Clearpath Robotics社)

無人自律走行車両(屋内研究用プラットフォーム)「DINGO」(Clearpath Robotics社)

Clearpath Robotics社の小型で高速の無人自律走行車両は、幅広い業界のさまざまな分野で活躍するフィールドロボット研究用のプラットフォームです。オンボードのコンピューター、GPS、IMUがROSと完全に統合されており、すぐに使用可能な自律機能を搭載しております。すべてのClearpathロボットと同様に研究開発を迅速に拡大するための膨大なロボットアクセサリ群とプラグアンドプレイに互換性があります。

※販売開始につきましては、2020年6月を予定しております。

無人自律走行屋内研究用ロボットプラットフォーム『 DINGO(ディンゴ) 』

Clearpath Robotics社の「Dingo」は、ロボット工学の研究および教育用に設計された、軽量でコンパクトな屋内移動ロボットです。差動および全方向の2つのドライブシステムが利用でき、拡張可能な電力およびコンピューティングオプションを備えた「Dingo」は、自律ナビゲーション、モバイル操作、マッピングなどの幅広いロボットアプリケーションに最適です。「Dingo」は、ROS(Robot Operating System)とGazebo(シミュレーター)の統合を提供し、各種ロボットセンサーおよびアクセサリー、プラグアンドプレイの互換性があります。

Dingoの特徴

フルカスタマイズ可能 「Dingo」は、モジュール設計により特定のアプリケーションに合わせてフルカスタマイズおよび調整が可能です。「Dingo」には、Dingo-D(差動ドライブ)とDingo-O(全方向ドライブ)の2つのドライブシステムがあり、拡張可能な電力とコンピューティングオプションを備えており、屋内ロボットに最適です。
インテグレーションが容易 すべてのClearpath Robotics社のモ​​バイルロボットと同様、「Dingo」はLIDAR、カメラ、マニピュレーターなどを含む広範なサードパーティのセンサーおよびアクセサリーと互換性があります。センサーとペイロードは、柔軟な取り付けシステム、アクセス可能なオンボード電源、および再構成可能なI / Oにより、ロボットに簡単に追加できます。以下の「パッケージ」セクションで一般的な仕様を参照してください。
ROS READY 「Dingo」にはオープンソースのROSが同梱されているため、研究者は既存の研究と広く利用可能なROSライブラリをすぐに使い始めることができます。「Dingo」は、Gazebo Physics Simulator、RViz(視覚化)、MoveITでもサポートされています。
堅牢で信頼性の高い 「Dingo」の軽量で強力なアルミニウムシャーシは、屋内環境でのロボティクステストの厳しい条件に耐えることができます。ポータブルで持ち運びも容易で、さらにロボットのメンテナンス時間も短縮され、多くの時間を費やす実験等の中で効率化が図れます。
すぐに始めよう 「Dingo」には、豊富なユーザーマニュアル、デモ、チュートリアルが付属されており、すぐに手間をかけずに始めることができます。

 

技術仕様(DINGO-D(差動ドライブ))

サイズと重量 スピードとパフォーマンス
外形寸法 551×517×110mm
(21.7×20.3×4.33インチ)
マックススピード 1.3m/s
(2.9mph)
重量 9.1kg
(20ポンド)
障害物クリアランス 14mm
(0.55インチ)
最大ペイロード 20kg
(44ポンド)
ドライバーとAPI ROSメロディック
Gazebo、MoveIt
Dingo-D(差動ドライブ)とDingo-O(全方向ドライブ)の両方の完全な技術仕様については、データシートをダウンロードしてください。

付属品(カスタムプラットフォームを構成します。)

       
VLP-16
Velodyne
3DM-GX5-25
Microstrain
TIM551
SICK
Gen3Light
Kinova

パッケージ

ビジョンおよびマッピングパッケージ

Visual&Mapping Packageには、Dingoモバイルベース、上部に取り付けられた3D LIDAR、前面ステレオカメラ、およびIMUが含まれています。パッケージは、ROS、RViz、およびGazeboで完全にサポートされています。

サンプルアプリケーション 付属品
3Dマッピングとナビゲーション ベロダインVLP-16ライダー
自律航法 Realsenseカメラ
 オブジェクト追跡 マイクロストレイン3DM-GX5-10

JETSON機械学習(UR5)パッケージ

NVIDIAと提携して、Jetson TX2を中心に構築されたDingoを提供しています。これは、ロボット開発に最適な高速で効率的なコンピューティングデバイスです。Jetson Machine Learningパッケージは、NVIDIAの標準ハードウェアインターフェイスとグラフィックス処理機能を利用しています。強力なGPUを中心に構築され、8GBのメモリと59.7GB / sのメモリ帯域幅を搭載したJetsonは、VSLAM、3Dイメージング、機械学習アプリケーションに適したコンピューティングプラットフォームです。

サンプルアプリケーション 付属品
VSLAM デュアルFlea3カメラ
機械学習 Nvidia Jetson TX2プロセッサー
3Dイメージング マイクロストレイン3DM-GX5-10

自律パッケージ

Dingo Autonomy Packageは、フロントとリアのライダーをClearpath Robotics社のARK(Autonomy Research Kit)開発者用ソフトウェアと組み合わせて、堅牢ですぐに使用できるポイント間の自律ナビゲーションを可能にします。アカデミアおよび企業R&Dの研究者向けに設計されたARKは、ROSに対応しており、文書化された開発者用APIで拡張可能です。

サンプルアプリケーション 付属品
自律航法 SICK TIM551フロントおよびリアライダー
モーションコントロールの研究 マイクロストレイン3DM-GX5-10
産業オートメーション研究 ARK開発者用ソフトウェア

ギャラリー

【ディンゴリアビュー】

 

【DINGO-D差動ドライブ】

 

【VLP-16 LIDARを搭載したディンゴ】

メーカー Clearpath Robotics Inc.
メーカー国名 カナダ
関連URL https://www.clearpathrobotics.com
お問合せ先 物流システム営業部
ml-robot@altech.co.jp
Tel : 03-5542-6769
Fax : 03-5542-6766

この商品に関するお問合せ

会社名
部署名
お名前
ふりがな
郵便番号
-

住所
電話番号
メールアドレス
お問合せ内容

確認画面は表示されません。
内容をご確認の上、チェックを入れてから送信してください。