トップページ 商品紹介 複合材関連 プレス機能を用いた複合材の成形システム    (Pinette Emidecau Industries社 )

プレス機能を用いた複合材の成形システム    (Pinette Emidecau Industries社 )

プレス機能を用いた複合材の成形システム     (Pinette Emidecau Industries社 )

●革新賞の受賞

Pinette Emidecau Industries社のQSP※1システム(部分多層多厚プリフォームアッセンブリ―)が2015年JEC※2アメリカにおいて革新賞を受賞しました。
QSPシステムはCFRTP(熱可塑性樹脂を用いた炭素繊維強化複合材料)を使い、短時間で部品を製造することを可能とした革新的なシステムです。
※1 QSP:Quilted Stratum Process
※2 JEC(Journals and Exhibitions on Composites):本部をパリに置く、複合材料成形品の技術PRの為に開催されている世界最大の複合材料技術展示会の主催団体。

多様なニーズに合わせた複合材のプレス成型が可能に

QSPシステムは、お客様において準備される様々な種類のテープ状材料、オーガニック(有機)シート材料をご使用になれます(引抜成形によるテープ状の材料成形は絶対必要条件ではありません)。
それらをセットした場所から自動で取出し、プログラムした様々な形状へ自動切断を行い、また、それら切断した材料をプログラム通りに積み重ねます。
よって厚みが必要な部分は厚く、強度が必要な部分は角度を変えて・・・など最終的に作りたい製品形状に非常に近い、ほぼネット形状のプリフォームを作り出します。
連続的に作り出されるそのプリフォームを、インラインにて加熱、プレス成型する画期的な生産システムです。

qsp-video             qsp

image81
※PULTRUSION(引抜成形)の使用は絶対ではありません。

カタログダウンロード

qspcata

カタログダウンロード(700KB)

Pinette Emidecau Industries社のご紹介

Pinette Emidecau Industries社は航空宇宙、自動車、風力発電の風車ブレードなどの多様な分野において、プレス機を主体として複合材料製品を製造するラインシステムを販売しております。

航空宇宙の分野においては、世界の大手航空機メーカーより高い評価を得ています。

熱可塑性樹脂、熱硬化性樹脂(RTM=レジントランスファーモールディング含む)の両方へ対応しています。

pinette123

自動車の分野においては、世界の大手内装部品メーカーより採用されています。

pinette566

pinette8-1

その他の提供設備

  • pinette31.fw油圧プレス (10 トン~ 10000 トン)
  • プレスラインと周辺設備の統合 (オーブン、加熱炉、搬送システム、etc...)
  • ラインの自動化、ロボット化
  • 生産ラインエンジニアリング
  • ロボットの統合
  • ターンキー自動化ライン
  • 各種テストベンチ、シュミレーション装置 (100 トン~ 2500 トン)
  • 金型、成形治具
  • サービス (新規プロセスのリサーチ、開発 量産プロトタイプ製品エンジニアリングなど)
  • 油田採掘設備
メーカー Pinette Emidecau Industries
メーカー国名 フランス
関連URL http://pinetteemidecau.eu/en/past-achievements/jec-magazine.html
お問合せ先 生活産業営業部
ml-seikatsu@altech.co.jp
Tel : 03-5542-6753
Fax : 03-5542-6766

この商品に関するお問合せ


会社名
部署名
お名前
ふりがな
郵便番号
-

住所
電話番号
メールアドレス
お問合せ内容