トップページ 事業紹介 製造事業 プリフォーム事業

プリフォーム事業

プリフォーム

プリフォーム(製造)事業

飲料向け耐熱PETボトル用/無菌常温充填PETボトル用プリフォーム、食用油向けPETボトル用プリフォーム・PEキャップ等を製造しております。
経済成長とともに巨大な消費市場としての性格を急速に強めつつある中国および東南アジア諸国における市場ニーズを捉えるとともに、プラスチック成形のあらゆる可能性を追求してまいります。

プリフォームとは

プリフォームPETボトルは清涼飲料水やミネラルウォーターの容器として広く認知されていますが、食用油やシャンプー等の容器としても使われています。
実は、PETボトルは“プリフォーム”と呼ばれる試験管のような形状の容器を膨らませてできています。 ボトル成形前の“プリフォーム”と、ボトル成形後の”PETボトル”です。

プリフォームの利点は、まずは何といっても容積が小さい事。最終的なボトルの形状によっても異なりますが、最終製品であるボトルとその基となるプリフォームでは、容積にして1/5~1/10くらいの違いは出てきます。単純にトラック(10トン車)1台でプリフォーム300,000~400,000本を搬送できるようになり、環境対策及びコスト削減に大きく寄与いたします。

次に、様々なデザインの制作が可能ということ。使いやすく、かつ安全性も高いものを作る為に各メーカーでは様々な研究・開発を続けているのですが、現在、各メーカーがそれぞれに工夫を凝らしたボトルが出ているのは、ひとつにはプリフォームそのものは規格品であっても、ボトルのデザインは基本的には自由であるからなのです。口部は規格品ですが、胴部のデザインはボトル形状によって決まります。

プリフォーム胴部部分を約100℃前後で温め、これを金型に投入後、高圧のエアでふくらませます。これで様々なデザインのボトルが出来上がります。

プリフォームの成型

PR01

PR02

PETボトルの成型

PR03

PR04

アルテック新材料株式会社

アルテック新材料株式会社では、PETボトル用プリフォームの製造販売を行っております。
徹底した品質管理により高品質なプリフォームをお届けします。

sidebar_08