トップページ 事業紹介 商社事業 ポリマープロセス

ポリマープロセス

ポリマー01

軽量化、高機能化、環境への対応を背景に、合成樹脂、合成ゴム等ポリマー原料は日々進化しています。

当社では、これらポリマー原料の混練・押出成形と関連するプロセスをコアとして、世界最先端の技術・製品・設備を、高機能及びパッケージ用フィルム/シート製造業界や自動車業界等の様々なビジネスフィールドに提案しております。

プラスチック押出製品用途

主な取扱い設備 

big_124

押出機 (Rollepaal)

  • PVC, PE管用押出製造及び関連機器全般
  • プラネタリーローラー混練押出設備

 

 

高機能/パッケージフィルム産業分野

主な取扱い設備

  • 研究開発用小型多層キャスト/インフレーションフィルム押出設備

    各種プラスチック加工用試験機(Labtech Engineering)

    プラスチック加工用試験機(Labtech Engineering)

  • 素材開発製造に関わる研究開発用・製造用混練押出設備
  • 押出用スクリュー、ミキシングエレメント、スタティックミキサー等周辺機器
  • インライン/オフラインフィルム再生ペレタイズシステム

 

自動車産業分野

主な取扱い設備

  • ”軽量化“に対応するガソリンタンク/3サクション成形用押出ブロー成形システムポリマー001

ポリマー002

その他

主な取扱い設備

  • ゴム製品用混練設備及びストレイナーシステム全般
  • コンポジットLPG・CNGタンク製造用ブロー成形及びフィラメントワインドライン
  • プラスチック用再生機

プラスチック用再生機(YE I MACHINERY FACTORY)

ゴム用ギアポンプ(Uth GmbH)

ゴム用ギアポンプ(Uth GmbH)